三栄町LIVE+黒薔薇少女地獄 Vol.4 「Gothic&Lolita Fantasia vol.3」

投稿者: | 2019年5月25日

〜三栄町LIVE汗と涙の三部作・第一弾!〜
三栄町LIVE+黒薔薇少女地獄 Vol.4
「Gothic&Lolita Fantasia vol.3」
昨日観てきました。

エキサイティングシートをオススメされ、舞台上の両脇にある席で観ました。
まさか推しを聞かれるとは。
緊張感ある感じで、舞台の装飾(木)になった気分でした。
舞台の雰囲気、役者さんの息遣いが間近で感じられ、飲み込まれそうな感じでした。

物語の進行をする先生と生徒?はなにやら怪しい雰囲気を醸し出しつつ、3つのお話を読んでいく。

 

「阪神」
野球だけはすごい人、野球以外はすごい人の双子の話。
文字を見て、野球の阪神と半身とかけてる…?ということに、記事書いてる際にふと思いました。
全体的に勢いがすごかったです。
なんというか、あの口ずさみながらバット振るあの姿がなんとも言えない。

 

「現代日本における同性婚法整備についての疑義」
どこまで突っ込んだ話になるんだろうとワクワクして見ました。
勝又さんが比較的遠い場所で存在していたのに、圧をものすごく感じました。
イキイキ街頭演説してる方ってこんな感じ。
パンパース気になりました。
あれはただの小道具…?

 

「Glass Eye’s」
以前も見た話でしたが、演じる人が違うとここまで違うのかというのを感じました。
人形職人の人間嫌いの気迫が怖い感じでした。
サラは衣装と役がとても合ってると思いました。
人形職人の感情の高ぶりとサラのなんでなんで?は色々考えさせられるものがありました。

6/2まで公演するそうなので、是非。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です