画像編集方法について

投稿者: | 投稿日時: 2020/10/15 23:59 | 更新日時: 2020/10/16 00:04

ちょっと時間が空くと忘れてしまうので、自分用に備忘録としてメモ。
ブログでちょこちょこ公開している画像の編集方法について。

  1. 画像選定
  2. Gimpで該当の画像を開く
  3. 画像比率を3:2 or 2:3にする。
    アイコンから、矩形選択を選び、黄金分割にし、手動で範囲選択し、細かくはサイズを入力して3:2 or 2:3になるようにする。
    ※線が交差する点に見せたいものを置くといいらしい
    ※短い方を2800としたら、/2をして1400、*3して長い方を4200にする。これでうまいこと枠内に見せたいもの置けたらOK。
    ダメなら再度調整。
  4. 画像、選択範囲で切り取り
  5. 色、トーンカーブ
    山が出ると思うので、左右端で一番下になっている部分があれば、棒をそこに合わせる
    色が持ち上がる
    全体調整として、棒のど真ん中を左上に持っていく
    これでやや明るめになるので
  6. フィルター、Python-Fu、コンソール
    コピーライトスクリプトの中身をコピペしてEnter
  7. @KittenKittenというレイヤー増えているので、そちらの不透明度をお好きに調整
    この際、なるべくメインのものに被らないように位置を調整
  8. ファイル、保存
    *.xcfが出来る
  9. 画像、画像の拡大・縮小
    最大1500x1000
  10. ファイル、Export As
    ファイル名指定し(拡張子はJPG)、
    Save Exif dataにチェックはずす
    エクスポート
    *.jpgが出来るので、こちらをHPアップロードして公開と言った流れです。
カテゴリー: GIMP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください